ワインの店「へいわ」

鵠沼海岸の穏やかな土地、地元の人々に愛され続けているワインショップがあります。来年で創業50年になる「へいわ」です。ワインだけでなく清酒や焼酎なども取り扱っていて、人当たりのいい店主と奥様の人柄がそのまま店の性格になっているような、なんとも素敵なお店です。

大変お世話になっている先輩にお店を教えてもらいました。とっても美味しいワインが驚くような価格で販売されているのが特徴です。コンビニやスーパーで安売りしているようなワインではありません。圧倒的に品質の高いワインなのにこんな破格で売っていることにビックリでした。

「どうしてそんなに安く提供できるのか?」店主に訊いてみました。フランスやイタリアのワインを直接現地の生産者に会いにいって取り寄せているようですが、大きな企業と契約していない農家に限定して輸入を行っているとのことでした。

スポンサーリンク





大きな企業との契約は、収穫年のワインの出来に関係なく約1年前から決まっています。ですのでいつもより味が落ちてしまったワインでも取引されるのに対し、「へいわ」のワインはどちらかというと大口ではなく小口契約で、旬の美味しいワインだけを輸入しているんですね。

そのようなワインが「2本で1000円」です。1本500円でこれだけ良質なワインを提供しているのはなかなか見ることは出来ないと思います。ワインメーカー希望小売価格は1500円以上のものとこちらのサイトに書かれています。

電車で行くには少々遠い場所になりますが、鵠沼海岸「日の出橋」のそばにお店はあります。トスカーナのブドウ畑とワインが描かれた看板が可愛らしいのですぐに分かると思います。おすすめのお店なので、是非一度は立ち寄ってみてください。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です