静雨庵(せいうあん)

鎌倉はラーメンというイメージがあまりないかもしれません。少なくとも私はそうです。ラーメン好きの私にとっては鎌倉で美味しいラーメンを探すことが至極命題です。今日は鎌倉に移り住んでまもなく出会った御成町のラーメン屋をご紹介します。

以前、御成町にある利利庵(リリアン)というパン屋を紹介しましたが、その隣に位置するラーメン屋さんがあります。その名も「静雨庵(せいうあん)」。最初見たときは上手く読めませんでした。鎌倉西口を出て、御成通りを南に歩いていき、脇道一本右へ入ったところにあります。

観光客が行き来する場所ではないので、どちらかというと地元の人や常連客が多い印象を受けました。お店の外観は、最初お蕎麦屋さんかな、と思うほどどっしりとしていて、いかにも鎌倉らしい門構えです。店に入ってみるとシンプルな内観だったので、少々意外でした。

メニューもシンプルで「ラーメン」「ミソラーメン」「メンマラーメン」・・、といった昔ながらの食堂といった感じです。値段も650円からと懐に優しく、セットを注文しても1000円くらいと思います。私はネギラーメンを注文しましたが、ダシも美味しくネギの辛みも効いていて大変満足しました。

最初にお店でランチした後も、たまに店の前を通るのですが、お昼時は5〜6人の行列ができていました。鎌倉の地元の人に愛されている店はやはり魅力的です。まだまだ鎌倉のラーメンはたくさんあるので、どんどんレポートアップしていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です