味くら(みくら)

鎌倉に移住する以前に、小町通りに立ち寄った時、この店に出会いました。鎌倉駅東口に出て小町通りに入り、歩いて間もなく右手に顔を出します。観光客で賑わう週末の鎌倉でも、ひと際人で溢れている店なのですぐに分かると思います。

店の読み方が最初分かりませんでした。「あじくら?」と思っていましたが正解は「みくら」でした。この「味くら(みくら)」は漬け物専門店です。どの漬け物も手に取って試食ができるので、連れの人と色々と試食し合って楽しめるでしょう。

味くらの漬け物は、素材本来の味を最大限に引き出すべく、極力塩分を控えているそうです。また合成保存料や着色料も控えているので、鎌倉らしい古き日本の味になっています。しかしながら、試食をしてみると感じると思いますが、ひとつひとつの味はしっかりしています。

個人的には「大葉大根」「セロリの漬け物」「薬膳梅にんにく」が好きです。我が家では朝ご飯のお供として大活躍しています。2000円以上お買い物すると配送してくれるので、何かのお土産としていかがでしょうか。私は実家へのお土産としても使っています。

珍しい漬け物もあるのがこの店の魅力でもあります。「赤ワインらっきょう」「花ごぼう」などなかなかお目にかかれない商品もあるので、ラインナップをみるだけでも楽しめると思います。店内は年配の方が多かったですが、若いカップルにも人気なので、漬け物をあまり食べない方には何かのきっかけになればいいな、と思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です