しかけ絵本専門店 メッゲンドルファー

江ノ電「和田塚駅」から徒歩3分、由比ガ浜大通り沿いにあるメッゲンドルファー(Meggendorfer)は日本国内で唯一の仕掛け絵本の専門店です。仕掛け絵本とはページを開くと立体的に浮き上がってくる、ポップアップ構造の絵本のことですね。

お店自体は小さく、まるでお菓子箱のような可愛らしい外観です。決して広くはない店内に入ると、そこには600種類以上の仕掛け絵本が所狭しと並んでいます。それは赤ちゃんから、大人向けのものまでバラエティに富んでいます。

たくさんありすぎて、どれから見ればいいのか分からなくなってしまいますが、中には100年以上前につくられたドイツの美しい仕掛け絵本の復刻版や、『オズの魔法使い』『不思議の国のアリス』『星の王子さま』をはじめとした名作のポップアップ絵本があるんですね。仕掛け絵本の巨匠であるドイツのメッゲンドルファーの名作もあるんです。

スポンサーリンク





メッゲンドルファー(Meggendorfer)は、

○店名   :しかけえほんショップ&工房
       Meggendorfer(メッゲンドルファー)
○住所   :〒248-0014 鎌倉市由比ガ浜3-1-27
○TEL/FAX:0467-22-0675
○MAIL   :info@meggendorfer.jp
○営業時間 :10:00~18:00
○定休日  :水曜日
○アクセス  :鎌倉駅より徒歩15分
        江ノ電「和田塚駅」より徒歩3分

となっています。

駐車場はないので車でお越しの際は、近くのコインパーキングに停めましょう。インターネットやメール、お電話での注文もできるようなので、詳しくは公式ホームページをチェックしてみてください。

小さなお子様へのプレゼントや、大事な方への贈り物、またはインテリアとしてもオススメと思います。お店に入るだけで、一風変わった体験ができるので是非足を運んでみてください。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です