いろはな(どんぶり菜時記)

江ノ電「藤沢駅」と直結している小田急デパートの7階にはレストラン街がありますが、その中でも早い時間からお客さんが集まる和食『いろはな(どんぶり菜時記)』を紹介したいと思います。営業時間は朝11時から午後10時で、座席数は35となっています。

その日は午前11時すぎに伺いましたが、もう既にちらほらとお客さんが入っていました。年配の方が多いというのが印象です。美味しい煮魚であったり、豆腐ハンバーグであったりと、ヘルシーで食べやすいラインナップが年配の方に受けているのかもしれません。

店頭に豊富なメニューがディスプレイで紹介されていますが、お肉料理からお魚料理、丼など幅広く、定食ひとつとっても小皿を使った脇役メニューが添えられているため、お店の名前『いろはな(どんぶり菜時記)』通り色とりどりとなっています。

スポンサーリンク





ランチメニュー(一部)を紹介すると、

岩手産菜彩鶏の親子丼 1080円
豆腐ハンバーグ 黒酢ソース定食 1080円
ホタテと海老の塩昆布炒め定食 1350円
小どんぶり味三昧定食 1390円
国産豚の生姜焼き定食 1180円
キハダ鮪のカツすだちおろし定食 1290円
鮭といくらの親子丼 1930円
岩手県産菜彩鶏の竜田揚げ定食 1080円
煮魚定食 金目鯛1350円 鯖味噌煮1180円
釜揚げしらす丼 1180円
和風おろしハンバーグ定食 1290円
メカジキのソテー ラタトゥユソース定食 1290円
やわらかチキン ハーブ焼定食 1180円

これだけでも結構なラインナップですが、この他にも、「湘南定食」「刺身定食」などがあります。

日本酒も充実しているようで、話題の獺祭(だっさい)もグラス700円、1合1260円で提供されています。私はランチで岩手県産菜彩鶏の竜田揚げ定食を食べましたが、赤だしのお味噌汁、マグロ赤身の刺身、デザートに杏仁豆腐もついていて満足でした。

12時台のお昼時は混んでいて行列になることが多いので、早めか遅めかを狙っていくといいでしょう。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です