タベルナ ロンディーノ

鎌倉の国道134号線、綺麗な湘南の海が広がる稲村ヶ崎に、昔からランドマーク的な存在になっている老舗イタリアンレストラン『タベルナ ロンディーノ』はあります。鮮やかな黄色が一際湘南のリゾート感を引き立てていて、まるでレモンの産地である南イタリアを思わせるような、そんな外観です。

海沿いをドライブしていても、ふっと目がいってしまう魅力があります。ここは1980年創業で、同じロンディーノ系列店で鎌倉御成町のカフェ・ロンディーノがあります。

『タベルナ ロンディーノ』は2階建てになっていて、2階はコース予約したお客さん専用スペースになっています。また1階にはテラス席もあり、目の前は海という極上のロケーションで食事を楽しむことができます。シンプルで可愛いステンドガラスもいい感じです。

スポンサーリンク





私たちはランチで伺いましたが、ランチコースで1800円(税別)で以下の内容になっていました。

【前菜】 ※以下からひとつ
・アジとキュウリのタルタル
・タコと夏野菜のサラダ ジュノベーゼ和え
・ズッキーニとチーズの重ね焼き
・地鶏のロースト トンナートソース

【パスタ】 ※以下からひとつ
・イカ墨のスパゲッティ
・スパゲッティ アマトリチャーナ
・アサリのスパゲッティ
・スパゲッティ カルボナーラ

【飲み物】 ※以下からひとつ
・コーヒー
・エスプレッソ
・紅茶

プラス50円でフォカッチャ、プラス400円でデザートを付け加えることができます。

一品一品丁寧に作られていて、どれも本場イタリアを思わせるような料理でした。どの料理もレベルが高いと思います。ただコース料理を前提としているのか、一つ一つそんなにボリュームはないので、男性にとっては少し物足りないかもしれません。

店内は清潔でいて、且つカジュアルなので、パートナーや仲間と楽しく食事ができることは間違いないでしょう。何かの記念日や特別な時にまた行ってみたいと思います。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です