星野写真館本店

龍口寺門前の腰越電車通りに立ち並ぶお店の数々は、かなり古い歴史を所有しています。歩くだけでタイムスリップしたかのような感覚になるのは、私だけではないでしょう。古くから漁港の町なので、新鮮魚や干物、豆腐を扱うお店が多い中、このお店だけは異質を放っています。

星野写真館本店はどちらかというと江ノ島駅よりに位置していいて、龍口寺に近い場所にあります。そのレトロな外観に、最初見たときは2度見してしまうほどだと思います。それだけ魅力のあるデザインの建物です。

この記事を書くにあたってネットで調べてみると、鎌倉市の公式ホームページに置いて、以下のように紹介されていました。

現在の星野写真館は80年ですが、創業当時より数えれば百年を有に越えます。
スタジオそれ自体、生きているタイムカプセルです。
懐しい良き時代に再会できるかもしれません。
お売りするものは、技術だけではありません!!
内なる貴方の撮影をしたいと思います。
きっと新しい発見があるでしょう。

スポンサーリンク





お店のサービスとしては

ポートレート 
家族集合
各種証明 
古い写真の再生、修復

と書かれてあります。営業時間は朝9時〜19時で定休日はないようです。

星野写真館本店は木造2階建てになっていて、建物の前方(電車通り沿い)だけをコンクリートで装飾・デザインしている、いわゆる「看板建築」です。最初はわざとエイジング加工をしているのかなと思ったのですが、そうではなく80年以上の歳月によって自然風化していることがわかりました。

日本語表記が左から読んで「店本館真寫野星」となっていること、正面2階の丸窓もカメラのシャッターを想わせるかなり可愛いデザインで、写真屋なのに通りすがりの人が逆に外観を写真に収めたくなるような、そんな存在です。

見るだけではもったいないので、近々家族写真でも撮りに行こうと思います。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です