Street Cafe reto(ストリート・カフェ・レト )

いつも車で移動するので、たまには江ノ電に乗って江ノ島駅へ向かいました。平日でしたが、紫陽花の季節が近づくにつれて、鎌倉に足を運ぶ観光客が多くなってきているのを感じます。江ノ電もいささか混んでいました。

江ノ島駅を降りるとすぐ目の前にある可愛いパン屋さんがStreet Cafe reto(ストリート・カフェ・レト )です。ネオ屋台のような小さめのワゴンで自家製パンなどを販売しています。パンの配列や愛くるしい文字で商品名を書いたPOPも可愛らしいです。

全てが手作りのパンのようで、食パン、玄米パン、カレーパン、クリームパン、ハンバーグパン、コロッケパン、チョココロネ、くるみパン、メロンパン、カンパーニュ、クリームシチューパイ、アップルケーキ、・・・などなど数々のパンが所狭しと並んでいます。

スポンサーリンク





ワゴンの横にはイートインスペースも設けられていて、コーヒーなどを飲みながら休憩することができます。(もちろんパンも食べれます。)江ノ電の雰囲気を楽しめるスポットですね。飲み物メニューは、

ブレンド 290円
マンデリン 350円
グァテマラ 330円
フレンチモカ 330円
カフェオレ 350円
アイスコーヒー 320円
アイスカフェオレ 370円
紅茶 290円

などがあります。コロナビール(600円)もありました。

私は食パン(8個切り)クリームパンを購入しました。食パンは生地がしっとりとしていて甘みがありました。最近は美味しいパン屋さんが増えているのでどこも美味しいのですが、ここStreet Cafe reto(ストリート・カフェ・レト )も美味しいです。

鎌倉から満員気味の江ノ電に乗って江ノ島駅で降りた時は、ここに寄って一休みするといいでしょう。江ノ電の風情を楽しみながらコーヒーでも飲んで、旅の地図を確認するのもいいですね。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です