鵠庵

雨の藤沢駅を歩くこと2分、南口のマクドナルドの先に「鵠庵」はあります。ここはへぎそばで有名な蕎麦屋さんです。へぎそばとは新潟の郷土料理で、「へぎ(片木)」と呼ばれる器に載せて、冷やしたそばを一口程度に丸めて盛りつけるのが特徴です。

「鵠庵」は蕎麦屋らしい落ち着いた店内で、ランチタイムでしたが、若い客は誰一人いませんでした。へぎそばを食べること自体、初めてなのか、そうでないのか、思い出せませんでしたが、いささか期待を膨らませて注文してみることにしました。

へぎそばは、布海苔(ふのり)をつなぎに使った冷たいそばで、弾力のあるコシと、口当たり、のど越しのよいそばであることが、メニューに書かれてあります。

スポンサーリンク





ランチメニュー(冷たいそば)としては、

せいろ 780円
のりせいろ 880円
なめこおろしせいろ 980円
とろろ月見せいろ 980円
磯天おろし 1180円
鴨せいろ 1280円
海老と野菜の天せいろ 1380円

があります。暖かいメニューも「山かけそば」「にしんそば」「鴨なんばんそば」「海老と野菜の天ぷらそば」などがあります。

ランチメニューであれば、セットでご飯やお漬物も付いてきてもいいのでは、と思ったのですが、ここ鵠庵はお蕎麦のみになります。個人的には少し物足りませんでしたが、これが新潟スタイルなのかもしれませんね。

ちなみに贅沢ランチメニューとして、「おたのしみランチ」というのが1480円でありました。「前菜5品盛り合わせ」「天ぷら盛り合わせ」「揚げそばのサラダ」「へぎそば」「デザート」がセットに成っているので、余裕があるときはこれがいいかもしれません。私は暖かい蕎麦を頼んでしまいましたが、本場へぎそばを楽しみたいなら冷たいそばを頼むといいでしょう。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です