一風堂 湘南SEASIDE

海水浴や観光で賑わう江ノ島、片瀬海岸、腰越海岸エリアは、気温の高まりと比例して、人の数も増えてきます。腰越海岸のところにある有名ラーメンチェーン店「一風堂」は、目の前の海岸で海水浴を楽しんだ後に、水着でそのまま入店してラーメンが食べられるという嬉しいお店になっています。

その「一風堂 湘南SEASIDE」は国道134号沿いにあって、20台くらい停めれる駐車場もあるので、ふらっと車で来てもいいでしょう。ちょっとした複合施設になっていて、レストラン「ココス」と小さなカラオケ屋が入っています。江ノ電「腰越駅」から歩くと5分もかからないでしょう。

一風堂は2階にあるので階段を上がり、店内に入るとラーメン屋とはちょっとイメージの違う内観が視界に現れます。ファミリーや団体でも対応できるように大きめの木のテーブル席があったりと、全体的にウッディな内装になっています。東京に住んでいた頃は、たまに一風堂へ行っていましたが、東京にある一風堂の内観とは、一線を画しているという感想です。

スポンサーリンク





しかしラーメンの味はまさに一風堂で、ランチメニューとしては、

白丸元味
赤丸新味
一風堂からか麺
一風堂かさね味
白丸/赤丸 スペシャル

などがあり、セットメニューもA〜Cセットまであって、お好みで餃子や炒飯をプラスすることができます。ちなみに餃子は可愛いミニサイズです。

また一風堂の特徴として、テーブルに並んであるもやし辛子高菜紅生姜は食べ放題なので、これがまた嬉しいですね。もちろんすりゴマもかけ放題です。

広い店内ですが、入って右側部分は椅子がぎっしりと並べられていて、繁忙期でもゆっくり待てるように配慮してあります。ラーメン店はお客さんの回転率が早いので、店内が満席でも、少しの時間で食にありつけそうですね。私が行った時は、湘南らしくBGMはサザンのアルバムがかかっていました。窓から見える江ノ島を見ながらの博多ラーメンは、なんだか特別な気分になれます。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です