新貝(マイアミ)

その日はしらす丼が食べたくて、腰越にある網元がお店をやっているしらす屋に行こうと思ったのですが、案の定、駐車場が一杯で断念しました。なので江ノ島のパーク&レールライドに車を停めて、新貝(マイアミ)という、こちらもしらす丼で有名なお店に行きました。

お店は国道134号沿いにあります。ハワイのパンケーキで有名なEggs’n Thingsの隣にあって、店内は2人掛けのテーブル席が4つとカウンター席5つというこじんまりしたお店です。おそらく夫婦で経営されていると思います。

ちなみに「新貝と書いてマイアミと読む」お店の由来・意味はちょっと分かりませんでした。そもそもマイアミとは読まず「新貝(しんかい?)のマイアミ」なのかもしれません。新貝は珍しい苗字だとしても可笑しくはないです。

スポンサーリンク





さてランチメニューは

しらす丼 1000円
2色丼(マグロ・しらす) 1200円
Wしらす丼(生しらす・釜揚げしらす) 1200円
ハマグリ定食 1400円

などがありました。私はオススメと書いてあったハマグリ定食(1400円)を、妻はWしらす丼(1200円)を注文しました。

Wしらす丼は注文してすぐに運ばれてきました。ハマグリはじっくり網で焼いているようでいい匂いがしてきます。私はおそらく生まれて初めてハマグリの定食を食べたと思いますが、期待以上に美味しかったです。ハマグリ自体もしっかり味付けされていて、風味も素晴らしいものでした。しらす丼に関しては、妻が鎌倉で食べたしらすで一番美味しかったと言っていました。

言い方が悪いですが、お店の外観は少しさびれたような印象がありますが、実際に食べてみると絶品のお店だと思います。江ノ島でしらす丼や貝類を食べたかったらここ新貝(マイアミ)をオススメします。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です