海鮮三崎港 鎌倉小町通り店

正月三ヶ日の鎌倉は交通規制によって。若宮大路などの主要道路は車で侵入することができません。鶴岡八幡宮への参拝客でいっぱいになり、歩行者天国になります。1月4日から通常通りになるので、昨日早速車で鎌倉へ行ってきました。東急ストアで買い物とランチをするのが目的です。

しかし三ヶ日が過ぎたと言えど人で溢れていました。いつものならすんなりと入れる東急ストアの駐車場も、めずらしく並んでいました。車を停めた時は14時近くになっていたので、回転寿司で軽めにランチを取ろうと決めました。そして小町通りにある海鮮三崎港へ入りました。

海鮮三崎港はそんなに店内が広いわけではないですが、小町通りを入ってすぐ右手にある好立地であることから混雑していました。カウンターの他に3つのテーブル席があります。待つこと20分、やっとのことでテーブル席に座れた時はもう15時を回ろうとしていました。

スポンサーリンク





時間も時間なので、そんなに注文はしませんでしたが、「冬の5種盛り」や「まぐろ3種盛り」をはじめ。「紋甲いか」「北海柳たこ」「とろサーモン」「ほたて」「寒ぶり」などを頼みました。やはり季節ものは新鮮で美味しかったです。「寒ぶり」も脂が程よくのっていました。

正月なので寿司を求める人が多かったのでしょうか。ランチに辿り着くまで時間がかかってしまいました。このように鎌倉が混雑している場合でも、並ばずに入れる美味しいお店を探したいところです。海鮮三崎港の他に回転寿司はなかなかないので、普通のお寿司屋さんを次回は探したいと思います。

小町通りは人でごった返していますが、1本脇道を入るだけで人が少なくなるのが鎌倉の特徴です。地元の人しか知らない名店をいくつか頭にインプットしておきたいところですね。今年も古都鎌倉のおすすめ情報を発信し続けていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です