やきとり秀吉

鎌倉に住み始めてそろそろ半年が経過しようとしていますが、ある日ふと思い立つことがありました。「あれ、鎌倉で美味しい焼き鳥屋ってあるのかな?」そういえば鎌倉に来て焼き鳥屋の焼き鳥を食べていませんでした。七里ケ浜の西友の横でたまに屋台をやっていますが、本格的な焼き鳥屋はあるのでしょうか?

本当は調べれば沢山あるのかもですが、いつも鎌倉行った時に目にする「やきとり 秀吉」で何本かテイクアウトしてみました。鎌倉駅の東急ストアで買い物する時は、若宮大路沿いの東急ストア駐車場で車を停めます。その駐車場にほぼ隣接している焼き鳥屋です。鎌倉農協即連所の隣といったほうが分かりやすいですね

鎌倉農協即連所が持つ、昔ながらの雰囲気にしっかり馴染んでいる「やきとり 秀吉」です。いつもこの店の前を通りかかったり、鎌倉農協即連所で買い物して出口を出た時に、美味しそうな焼き鳥の香りが漂ってきます。何本かの串を頼んで店の前で美味しそうに食べている人々もよく見かけます。

スポンサーリンク





テイクアウトだけでなく店内でも食べることができます。カウンター席がちょこっとある程度ですが、味のある店内は価格以上の満足感が得られそうです。私達は「レバー」「ねぎま」「とり皮」「はつ」「秀吉たまご」を2本ずつ注文して家へ持ち帰りました。価格帯は標準で150円前後が基本になっています。ここは甲州地鶏と国産地鶏を使っているようです。

「秀吉たまご」というのが唯一の独自メニューだったので気になってオーダーしたのですが、これはうずらのタマゴを特性のタレに漬け込んだものです。しっかりとした味が印象的で美味しかったです。全体的に塩が強く効いていましたがビールのお供にはいいでしょう。全て美味しく頂きました。

お店のホームページで雰囲気は確認できると思いますが、たまには鎌倉で焼き鳥を食べるものいいと思います。今回は秀吉でしたが、調べてみると小町通りに「鉄砲串(てっぽうぐし)」や小町通りからさらに小道に入った「やきとり ひら乃」などの人気店もあるようです。次回の焼き鳥はそちらのほうへ行ってみたいと思います。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です