あしなや

鎌倉駅方面へ車で来る時は、若宮大路沿いにある東急ストアの大型駐車場に停めます。ここの駐車場は敷地面積が広く、東急ストアで食材を買うお客さんも多いので車の回転も早く、休日であっても長く行列で待たされることがないのでとてもおすすめです。鎌倉駅周辺で駐車場を探すのであれば、ここに停めて鎌倉を散策して、帰り東急ストアでちょこっとお買い物をするのがいいでしょう。

そしてこの駐車場から若宮大路を信号で渡ったところに「あしなや」という大衆食堂があります。「ラーメンとお食事 あしなや」というのが正式名称なのでしょうか?外観をみるからに昔ながらの食堂といった雰囲気です。最近は品格漂う鎌倉の名店を選んでいたので、その日はこの「あしなや」でひとりランチをしました。

「ラーメンとお食事 あしなや」は創業昭和11年の老舗の大衆食堂です。昭和11年というと2・26事件があった1936年です。まだまだ第2次世界大戦が始まっていない世の中になります。あと半月で2016年になるので、「あしなや」は来年で創業80年になるんですね。こういった食堂は今後も長続きしてほしいものです。

スポンサーリンク





平日の12時半頃お店に入ると1階席は満席でした。やはり年配層の占有率が圧倒的で、お店の人に2階に行くよう促されました。その時2階もあることに初めて気づきましたが、外の階段を登って2階席で「焼き肉ライスセット」を注文しました。価格は800円程度だったと思います。

このセットの定食は結構多めのライスに豚の焼き肉とキャベツ、そしてミニラーメンがついてくるセットです。テーブルの上にあるソースをキャベツの千切りにかけて食べるのはいつぶりでしょう?老舗食堂ならではの昭和の雰囲気を五感で感じる事ができます

2階席にいたお客さんは2組の中年男性でしたが、おふたりともお昼からビールと日本酒を飲んでいました。まるで浅草の食堂の風景です。このような古き良き昭和の食堂でランチするのもいいなあと思いましたし、今後も変わらぬサービスを提供してもらうために、10代20代の世代もこの「あしなや」に足を運んでほしいものです。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です