スターバックス鎌倉御成町店

鎌倉には有名なスタバがあります。いや、日本で有名なスタバが鎌倉にあると言ったほうがいいでしょう。鎌倉駅西口を出て鎌倉市役所方面へ歩きます。ちょうど市役所の目の前に「スターバックス鎌倉御成町店」があります。駅から歩くと3分程度でしょう。「え?これがスタバなの?」と目を疑ってしまうような外観です。

古都鎌倉のイメージにふさわしい、限りなく黒に近い焦げ茶色をした1階建ての古民家のようです。それは間違っていなく、昭和に活躍した漫画家(横山隆一さん)が実際に住んでいた家をそのまま利用しているんだそうです。屋根が左肩上がりの斜めになっていて、お庭にはプールもそのまま残っています。

店内に入ると天井が高く、天窓からは自然光も差し込んできてとっても開放的です。スタバは他のカフェチェーンよりもゆったりとしたスペースがあるイメージがありますが、ここ鎌倉御成町のスタバはリラックス感でいうと群を抜いているでしょう。大きな窓のある窓側の席はお庭が見えるように配置されていて、プールや季節の花を鑑賞しながらお茶できます。春にはプールに桜を浮かべたり、初夏には藤の花も咲き誇ります

スポンサーリンク





店外にもお茶できるテラス席があります。ちょうどお庭を眺めるには絶好の縁側席といった感じでしょうか。その縁側に腰をかけて日本茶ではなくコーヒーやラテを飲むんですね。ちなみにテラス席にはテーブル席もあります。こんな素敵な場所でひとり読書をしたり、仕事の打合せをしたりするといいですね。

実はこのスタバは「コンセプトストア(特別ストア)」というものに指定されているようです。公式ホームページをみてみると、2015年11月現在では全国に13店舗しかありません。太宰府天満宮や出雲大社など歴史ある寺院に点在していますね。そしてここ鎌倉御成町のスタバは葉山にある「日影茶屋」という料亭とのコラボ店でもあるようです。その「日影茶屋」が出している洋菓子店『Chaya』のケーキが特別メニューとして存在しています。たしかに入口を注意深く見てみると「CHAYA」と書かれてありました。

鎌倉を観光する人にとっては鶴岡八幡宮や小町通りがある東口メインとなり、このスタバがある西口はなかなか足を運ばないかもしれませんが、少し時間があったらこのスタバでお茶するのもいいでしょう。こちら側は銭洗い弁財天源氏山公園などに近く、セットで観光できるのでゆっくり楽しめること間違いなしです。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です