七里ケ浜フリーマーケット

七里ケ浜の海沿いに位置する大きな海岸駐車場で定期的にフリーマーケットが行われています。開催日は毎月第2・第4の週末(土日)です。年間通して開催されている模様ですが、8月はお休みになっています。夏の炎天下になってしまうのが原因なのか、海を訪れるサーファーやファミリーを優先しているのかは分かりません。

先月この七里ケ浜のフリマに行ってきました。朝9時から開催ということでオフィシャルサイトには書いてありますが、朝7時を過ぎると開催者がぞくぞく車で搬入してくるので、いいアイテムを狙うには朝8時頃に行くのがオススメです。朝早い方が気持ちがいいですしね。

ここ七里ケ浜海岸駐車場は、むかし1970年代頃、七里ケ浜の西武団地が開拓・整備された時に開拓業者が砂などを不法投棄したのをきっかけとして作られました。今では江ノ島がくっきりと見える絶景スポットにもなっていますし、遠方から訪れるサーファーが車を停める重要地点です。

スポンサーリンク





フリマ自体はそんなに大きな規模ではありません。東京都心でいうと、例えば代々木公園のフリマに比べたら10分の1にも満たないでしょう。しかし土地柄なのか質の高いアイテムが多く出品されていて、「海」「ハワイ」を想起させる商品や中古品、アクセサリーがズラリと並んでいます。

私はここでヘザーブラウンの絵を飾る用の額縁や、可愛いサボテンなどを購入しました。鎌倉の情溢れる温かい人達に触れ合うのもいいですね。都心のフリマのようにせかせかしていないので、時間が少し空いた時にふらっと立ち寄って、ゆっくりと流れる時間を愉しむのもいいでしょう。

ただ週末の134号線は激混みなので、やはり朝一番で散歩がてら訪れるのがいいと思います。開催日時に着いては七里ケ浜フリーマーケットのオフィシャルサイトをチェックしてみてください。

スポンサーリンク





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です